2012年01月18日

スピーカー叩かれる!息子の成長が嬉しくもあり、恐怖でもあるそんな毎日。

息子の成長が加速してきているのか、毎日できるようになることが増えてきている気がします。

・つかまり立ちの状態から自分で座る
・ちょっと伝いカニ歩き(まだ危なっかしいですが)
・ボールをコロコロ(ボールを手で押して転がす)
・パチパチ(拍手)
・バイバイ(手を振りつつ小声で「パイパイ」と言う)

何か新しいことができるようになるって嬉しいものですね。普段あまりメールをしない妻がメールをしてきてくれるくらいですから、その嬉しさっぷりが伝わってきます。w もちろん私もカメラでその瞬間を撮ろうと必死になります。

そんな中、ついにテレビボードの上に設置しているスピーカーに息子の手が届くようになってしまいました。。

image-20120117232300.png
こんな感じでテレビボードにつかまって横歩きしていると思ったら・・・次の瞬間・・・

image-20120117232344.png
あー!なんか振りかぶってる!!

私の愛用のスピーカーをペシペシ叩き始めました。。

こんなことができるようになったのね!という喜びと、「コラー!ダメー!」と怒りたい気持ちと、あぁ複雑な心境。まぁペシペシやられたくらいじゃ壊れないんですがね。

はっ!息子が壊したら新しいの買え・・・(以下自粛)w

posted by おだじん at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月17日

猫と子供の関係性。子供:触りたい! vs 猫:んん・・・ムリぃ〜!!

我が家には間もなく3歳になるロシアンブルーのオス「カイト」がいます。基本的には小さい頃から人懐っこくてかわいいヤツなんですが、気性が荒くなるときがあって、いわゆる甘噛みではなく本気噛みしてくる癖があります。激しいツンデレ?w

息子が産まれてから最初の頃は、猫が息子に近づかないように気をつけていたのですが、最近は息子の方が猫に興味を持ち始め、積極的に近づいて行って触ろうとします。実際しっぽを掴んだり、背中をなでたりすることが増えてきました。

猫も興味が無いわけではないので、自分から近寄って行ったり、触られても少し我慢しているんですが、やはり我慢の限界に達するのか突如逃げ出します。

image-20120109004023.png
お互いに近づいて行きます。このくらいの距離はまだ猫にとっての安全圏のようです。

しかし・・・ここから急に息子の方から近寄ると・・・

image-20120109004238.png
シュワッチ!とばかりに猫が飛んで逃げます。w

とにかく猫が息子のことを噛まないで(いや、我々のことも・・・)いてくれることを願います。



posted by おだじん at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月15日

TOLOTで作った500円フォトブックが4日間で届いた!この手軽さイイネ!(できあがり編)

1月9日にオーダーしたTOLOTの500円フォトブックが1月13日に届きました。中3営業日ですから速いですね〜。クロネコメール便で届いていたので郵便ポストに入っていました。日中受け取りできない人でもこれなら大丈夫ですね。

それでは早速できあがり編をお届けします。

 作成編はこちら:http://360.seesaa.net/article/246266737.html

image-20120115065757.png
ドーン!封筒が黄色で目立つ!
封筒は中にクッションが付いているタイプです。今回は3冊注文したのですが、意外に薄い!?と感じるくらいの厚みです。

image-20120115065814.png
いざ開封!おー!ちゃんと本になっている!!
1冊ずつプラ素材の袋に包まれています。この袋、封の部分があえてノリ付けされていません。誰かにプレゼントする人は中身を確認した上で、封することができます。これは地味に良い!

image-20120115065830.png
サイズ比較のため携帯電話を置いてみました。文庫本サイズ(A6サイズ)こうしてみると小さいですが、ハガキサイズとほぼ同じです。一般的な写真プリントのL判サイズよりも一回り大きいサイズです。

image-20120115065845.png
64ページの厚みは思っていたよりも薄かったです。でもしっかり背表紙の上の部分にタイトルが印刷されていてナイス!これから度々作っていって、本棚に並べた時にわかりやすくて良いですね。(度々作るぞ!)

image-20120115065901.png
紙は薄めですが、そもそもこのサイズでこの値段、手軽にパラパラっとめくって見ることができるフォトブックとしては充分な物ではないかと思います。印刷の品質も値段から考えたら十分な品質だと思います。(あくまで私の個人的な感想です)

500円でこれだけの物ができるってすごいなぁと感心させられます。価格コムでハガキサイズの60枚プリントの値段を見てみましたが、500円より安いのは現時点で1軒だけですね。プリントだと1枚1枚アルバムに入れていかないといけないですが、TOLOTなら製本されていてその必要もないですし、その点でもこの手軽さはとても良いです。

こうやってプリント(製本)されてきたフォトブックを見ていて、やはりこれからも家族の写真をまとめて定期的にフォトブックを作っていこうと思いました。TOLOTはユーザー数が順調に増えているようですが、ぜひ頑張ってサービス継続して行って欲しいです!


さっそく今日実家に持って行って両親に渡したところ喜んでもらえました!特に母は最近お友達との集まりで孫トークに花が咲くようで、このサイズのフォトアルバムならバッグに常に入れて持って行けるのでイイネ!とのことでした。妻の実家にも発送したので明日には届くかな〜。




posted by おだじん at 21:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真・カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

TOLOTで500円フォトブック作ってみた!この手軽さイイネ!(作成編)

前から気になっていたTOLOTと言う500円でフォトブックを作れるサービスを利用してみました。

tolot.jpg

TOLOTはiPhoneに保存されている写真データを選択するだけで、文庫本サイズのフルカラー64ページのフォトブックが作れると言うiPhoneアプリとしてスタートしたサービスです。最近、パソコン版(Mac/Win両対応)のアプリが登場したので、今回はiPhotoから写真を選びながら作るため、Mac版をインストールして使ってみました。

ちなみに今キャンペーン中なので、新規登録で50%OFFのクーポンが発行されるのと合わせて、既にユーザになっている人から紹介してもらって利用するとさらに50%OFFのクーポンが自分と紹介してくれた人に発行されます。(友人のみなさまで利用してみたい人がいたらお知らせください。)

<作り始める前に>

TOLOTは64ページですが写真は最大62枚選ぶことができます。写真の枚数を減らしてコメントのページを作ることもできますが、今回は写真のみで作ることにしました。(今のところ写真と一緒にコメントを入れることはできないみたいです。)

と言うことで、まず最初にiPhotoでTOLOT用として62枚の写真をピックアップしたアルバムを作りました。62枚って結構なボリュームかと思いきや、息子の誕生から10ヶ月間の中から選び出したら足りないくらい・・・。><;今回は自分たちの分プラス実家にもプレゼントするので、成長記録として見てもらえる写真を厳選しました。

一眼レフで気合いを入れて撮ったもの、ちょっとピンぼけのもの、iPhoneやiPadで撮ったものなど、いろんな写真から選びました。バッチリ決まった写真だけ選ぼうとしたら枚数少ない・・・。orz(精進します。。)


<アプリの使い方(ざっくり)>

詳しい手順はTOLOTの公式サイトでご確認ください。
http://tolot.com/make/index.html

tolot2.jpg
新規作成画面はこんな感じ。

tolot3.jpg
iPhotoに作ったアルバムから写真を全選択してドラッグ&ドロップして決定するとこんな風に自動的にページに写真が割り付けられます。この画面で表紙を選んだり、写真の順序を変えたり、コメントを入れたり、タイトルを変更したりと言った編集ができます。

tolot4.jpg
プレビューすると、表紙から順にページを送ってみることができます。

tolot5.jpg
横向きの写真はこんな感じで上下に余白が入ってしまいます。フォトブック自体が文庫本サイズなので、これだと写真がかなり小さくなってしまいます。

tolot6.jpg
今回は写真をできるだけ大きくしたかったので、横向き写真は全て90度回転させました。

編集が終わったら、アプリからそのまま注文することができます。注文時に楽天ポイントを使うことができるのが楽天ユーザの我が家としては地味に嬉しかったです。ちなみに今回3冊注文したのですが、クーポンは1冊分にしか適用されませんでした。残念!><;

出来上がりが楽しみですね〜。

※iPhone/iPadアプリは使っていませんが、同じような手順で作ることができるようです。




posted by おだじん at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月11日

FUJITSU TEN ECLIPSE TD508IIとTD510のモデルチェンジキター!

やはり予想通り、ECLIPSE TD508IIと510のニューモデル発表が出ました!

アバックさんとかで視聴会とか企画されるんだろうなー。行きたいなー。
旧モデルとの音を聴き比べてみたいですが、きっと次のモデルが出るのはまた5年後くらいなんだろうなと思うと、旧モデルが特価で売られているのを見ると非常に欲しくなる。。。くぅぅ。><;デザイン的にも穴の開いていない丸っこい旧モデルのデザインの方が好きなんだよな〜。ぐぐぐぐ。。。

http://www.phileweb.com/news/audio/201201/11/11596.html

それにしても、メーカーサイトでは何も情報更新されておらず、ニュースサイトが先行して掲載しているって、どうなんでしょうねぇ。FUJITSU TENさんサイト更新頑張って!
ラベル:508 TD Eclipse 510
posted by おだじん at 23:39| Comment(2) | TrackBack(0) | ホームシアター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月09日

iPod nano(1st generation)が現行タイプになって帰ってきた!

Appleのサイトに掲載されていたiPod nano(1st generation)の交換プログラム(バッテリー加熱による安全上の問題)で、既に動作がおかしくなって使っていなかった本体を送ってみたのが11月22日。交換した人たちのレポートを見ると同じモデルが戻って来た人や、現行版が戻って来た人など様々いるようで、うちのはどうなるのかなーと楽しみに待っていました。

約1ヶ月半経って、Appleから物が帰ってきました。

image-20120109233156.png

こんな箱に入ってきました。めっちゃ軽いです。

image-20120109233212.png

フタを開けてもまだわかりません。このApple Care修理サービスのプリントには交換しましたよ的なことと、交換品は何日間保証しますよみたいな内容が書いてありました。

image-20120109233228.png

緩衝剤を外してみると、そこにあったのは「現行モデル!」キター!!

image-20120109233244.png

もう壊れかけていたiPod nanoが現行モデルに生まれ変わりました。捨てずに取っておいて良いことがあったのは初めてです。いつも「いつまで取っておくの?」と怒られているのは私です。。


これで2011年のお正月にのLucky Bagに入っていたやつと合わせて、iPod nano現行版が2台になりました。w

iPod nano(1st generation)をお持ちの方は下記のAppleのサポートサイトを確認されることをオススメします。
http://www.apple.com/jp/support/ipodnano_replacement/

※必ずしも現行版に交換されるわけではないようですのであしからず。


posted by おだじん at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac・Apple・iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月08日

リビングシアターのテレビボードを使いやすくするため電源タップの位置を改良してみた。

我が家のリビングシアターで使っている自作テレビボードの使い勝手を向上するべく、電源タップの位置を改良してみました。

通常オーディオ機器は常時通電させておいてスタンバイ状態で好きな時にリモコンでスイッチオンできるようにしておくと思いますが、我が家では節電のため使っていないときは電源タップで通電をオフっております。

image-20120109003541.png

↑電源タップはテレビ左横奥に見えている通気口のフタを開けた奥底に置いてあります。

image-20120109003400.png

↑通気口のフタを外して覗いてみるとこんな感じです。55cmくらいの高さがあるので通気口からグッと手を突っ込まないとスイッチに手が届きません。

image-20120109003413.png

↑ラックの奥底部分には電源以外にも各種ケーブルが這っているため誤って他のケーブルを抜いてしまったら大変。。それとどの電源がタップのどこに刺さっているのかパッと見てわかりづらいのと、手探りでスイッチをオンオフするため誤爆の危険性も・・・。

image-20120109003432.png

↑そこでこんな風に通気口のすぐ下に設置してみました。背板に長めの釘を2本打って、その上に電源タップを載せているだけです。と書くと簡単そうですが、この釘を打つのが大変でした・・・。背板のMDFが堅いので力を入れないと釘が入っていかないのに、ラックの奥なので無理矢理な体勢で作業しなければならず・・・。時間的にも妻と息子が起きるまでの短時間勝負だったので焦りました。。

image-20120109003509.png

↑そのままだと電源タップの向きが安定しないので、マジックテープをタップの両端とテレビボード側に付けてみました。(ちょろっと見えている黄色いのがマジックテープ)誤爆しないようにネームラベルをペタリと貼って完成です。(AirMac Expressは形でわかるのであえてラベル貼らず)

image-20120109003529.png

↑通気口のフタをしてみるとこんな感じです。常時オンはテレビのみです。(ちなみにレコーダーも常時オンにしていますが壁コンに直接刺しているのでここにはありません)


最近テレビを見る時にAVアンプを使うことが増えてきていて、妻もそうしたい時があるようだったので(これはとっても良い傾向!)これで私がいないときでも妻がAVアンプを使えるのではないかなと思います。音や見た目も大事ですが、やはりリビングシアターの場合は家族みんなにとって使い勝手がよくないとダメですね。


テレビボード製作記はこちらをご覧ください。
http://360.seesaa.net/article/138033104.html

posted by おだじん at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ホームシアター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月06日

息子は10ヶ月になりました。

image-20120109003901.png

年末年始にお腹の調子を崩していましたが、もうすっかり治ったようです。離乳食も食べることができていますし、ウ●チも病気前の状態に戻りました。子供の排泄物がちゃんと出ていることを、こんなに嬉しいことに感じたのは産まれて間もない頃以来でしょうか。

調子を崩し始めたときは何かを口に入れること自体を嫌がっていて、薬も「絶対無理〜!」とばかりに抵抗されてしまっていました。脱水症状が心配で乳児用のお茶やイオン水などを飲ませようとしましたがそれも受け付けてくれず、唯一口にしてくれたのが母乳のみでした。妻は息子の嘔吐をモロにかぶってしまい、同じ病気にかかってしまって相当苦しんでいたんですが、なんとかして母乳を飲ませてくれていました。母は強しです。妻の頑張りっぷりには本当に感謝しています。(でも辛いときは無理し過ぎないで自分の身体も労って欲しいです。)

10ヶ月になった息子の最近の様子です。

・すぐにいろいろなところにつかまって立ちます
・座っているより立っている方が楽しいみたいです
・特に好きなのはベビーベッドの柵でつかまり立ち
・浴槽につかまり立ちをさせて体を洗うようにしました(めちゃ楽!)
・ほんのちょっとだけ伝い歩きができました
・顔の表情が豊かになりました(意志を伝えてくる感じ)
・何かがツボにはまるとギャハハと声を出して笑います
・テーブルから物を落とすのが得意です
・ストローを使って飲めるようになりました
・夜中に突然起き上がって座っていることがあります(謎の行動)
・髪の毛が伸びたので3回目のカット完了
・ベビーカーを嫌がるときがありました
・2本目の歯が生えてきそうな予感


今年の年末年始は長めにお休みをいただいているのですが、ほぼ毎日ずっと息子と過ごすことが出来たのは本当に良い時間でした。
posted by おだじん at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月05日

一風堂のラーメンを家で再現できる!生タイプ即席麺が美味しい。

image-20120109004541.png

お正月料理(というかお餅とお雑煮)にも飽きたし、お腹の調子も良くなったよねと言うことで、妻からラーメンのリクエスト。一風堂のとんこつラーメンが食べたいということで、出かけた帰りにクイーンズ伊勢丹で生ラーメンを買ってきました。

image-20120109004557.png

中身はこんな感じです。ちなみに具は入っていないので、チャーシューとメンマと卵とネギは自分で用意してトッピングしました。

いやー、これ美味しい!とっても良く出来ていると思います。カップ麺では味わえない美味しさがありますね。トッピングも込み込みにするとお店で食べるのと変わらないくらいの値段してしまいますが、子連れで気軽に食べに行けない身としては非常に有り難いですね。

通販で安く買えるかな〜。

posted by おだじん at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理・食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月04日

FUJITSU TEN ECLIPSE TD508IIとTD510がついにモデルチェンジか!?

私の愛用しているスピーカーECLIPSE TD307IIのシリーズの上位モデルのTD508IIとTD510がモデルチェンジするのでは!?と勝手に推測して一人ワクワクしています。なんでそんなことを思い始めたのかというと、アバックさんのこの広告を見たからです。

td-sale.jpg

思いっきり「旧モデル特価」って書いちゃってあるんです!

もちろんFUJITSU TENのTD公式サイトにはそんな記述一切ありません。(と言うかTD公式サイトは情報の更新が遅いようで・・・スタッフの方がんばってください!)

これはもしかしてメーカー発表に先駆けてやっちゃった系なんじゃないのか?と思って気になって仕方が無くなってしまったので、横浜のアバックさんへ行って、それとなく、いや直球で(笑)聞いてみました。さすがに店員さんは明言されませんでしたが、通常時は割引をほとんどしないTDを20%offでセールしているのは、モデルチェンジ前の在庫処分である可能性が非常に高そうです。

んー!新しいAVアンプ買うためにお金貯めるぞ!と思っていたのに、TD510が20%offってのはお買い得過ぎる!!><; もっとも当然ですが現状すぐには買えないので軍資金を貯めてからになるわけですが、新モデルが発売されちゃうとTD510は在庫限りになって、おそらくすぐに在庫なくなってしまうんだろうなぁ。やはりこういうタイミングを逃さないように日頃からホームシアター貯金しておかねば・・。

久しぶりにTD510の実物をマジマジと見ましたが、ん〜、やはり良いな〜。今日は時間があまりなかったので音は聴かずに帰ってきてしまいました。(以前何度もアバックさんで視聴した時の記憶が蘇ります・・・)

モデルチェンジが本当だとしたらどうなるんだろう。。712のようにMK2的な感じになるのかな?製品のコンセプト的に形状が大きく変化することはないだろうなと思うのですが、果たしてどうなんだろう・・・うーん、楽しみだ。期待して発表を待ちたいと思います。

個人的な希望は・・・形状を大きく変化させないで欲しいのと、カラーバリエーションに白を残して欲しいです。

posted by おだじん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ホームシアター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。