2013年01月26日

トイレのリフォーム!節水タイプの便器に交換したら水の少なさに驚いた。

ウォシュレットの水漏れ対処をして問題なく使えていた我が家のトイレですが、なぜかトイレの奥の床面が濡れている・・・。よくよく調べてみたらタンクの背面からビミョーに水が染み出てきているではありませんか!(>o<;

 ウォシュレットの配管工事の模様(過去記事)はこちら↓
  http://360.seesaa.net/article/268792054.html
  http://360.seesaa.net/article/268794185.html

我が家は築10年ちょいのマンションなんですが、10年って寿命が来て交換するタイミングなんですかね〜。先日はガス給湯器の温度調節がオカシクなって修理しました。。ん〜、またしても出費の予感。。とは言え水漏れは放っておくと床が腐ってしまう・・・。

よしっ!子供もトイレを使い始めたし、節水タイプのトイレに交換すれば水道料金の節約にもなるかなと言うことで思い切って便器交換することに決めました!

image-20130203072248.png
ビフォー

image-20130203072317.png
アフター
便器:TOTOピュアレストQR(フチなしトルネード便器、超節水4.8L)
http://www.sunrefre.jp/wc/toto/purelest_qr/index.html

今回はネットで見つけた「サンリフレプラザ」さんにお願いしました。値段も安いし料金体系もわかりやすくて、商品説明や工事事例も抱負に載っていたので決めました。(以前からDIYのガイドを参考にしてました)見積りや工事日程の調整などのやりとりも丁寧だし早かったので好印象でした。

 サンリフレプラザ http://www.sunrefre.jp/

便器交換して流れる水の少なさに驚き!本当に超節水!!本当にこれで流れてるのか!?と心配になるくらいの水の少なさです。交換前と交換後の水道料金の変化が楽しみです。(^o^)

〜〜工事途中の様子〜〜
image-20130203072428.png
写真は便器を取り外して床のクッションフロアを剥がした状態です。水漏れしていた部分が腐ってなかったので安心しました。

image-20130203072457.png
クッションフロアが新しくなりました!水漏れしていたところが汚くなっていたのでステキ♪

image-20130203072519.png
そして新しい便器「TOTOピュアレストQR」の取付けです。(取り外してクロス張り替えるところまでで1時間30分くらいかかってました。)

image-20130203072545.png
どどーん!最近の便器は足下にデコボコが少ないので掃除がしやすくて良いですね〜。タンクが薄くなったな〜。便座を非ウォシュレットにしたので、タンクと便座の間がすごく広く感じる・・。

image-20130203072602.png
壁の水栓も新しくなりました。ピュアレスト専用のものらしいです。(水栓を取り替える時に水道の元栓を締めるため30分くらい水が使えなくなりました。全体の工事時間は2時間30分くらいでした。)

いや〜、きれいなトイレは気持ちがいい♪
posted by おだじん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 家・DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月19日

コクリコ坂からを地上波で見ながら、ブルーレイの普及について考えてみた。

すでにDVDをレンタルして一度見ていましたが、金曜ロードショーで放送されていたものを録画して見ました。

image-20130203073332.png
レンタルした時はどうしても見たかったのにBDの在庫がなくて仕方なくDVDにしたんですが、いやー、地上波って綺麗だなぁ。w

画質や音質が良くなったところで内容が変わるわけではないから、DVDで見ても名作は名作なわけですが、一度BDやハイビジョン放送を見てしまうとDVDの残念な感じは否めないですね。特にアニメ作品は画質面においてその落差を激しく感じます。Amazonなどでアニメ作品がBDセールスランキングの上位にいることが多いのは、高画質で見たいと思う人が多いからなんだろうな〜。

TSUTAYAの店頭で在庫数を見る限り、まだDVDの方がユーザー数が圧倒的に多いように感じるけど実際どうなんだろう?レコーダーとかテレビとか、BDドライブもそこそこ普及していそうなのになぁ。。

この数字を見る限り直近の機器出荷台数はBD圧倒的です。
2012年民生用電子機器国内出荷統計
http://www.jeita.or.jp/japanese/stat/shipment/2012/

でもソフトの販売ではBDが伸びてきてるものの、DVDがまだまだ優勢なのか〜。
オリコン 2012年上半期映像ソフト市場レポート
http://biz.oricon.co.jp/info/half_report_2012_visual.pdf

魅力的なコンテンツ不足と言う声も多いけど、映像コンテンツを見るための媒体や機会の多様化と、そこまで綺麗な映像や高音質を求めない人が多いんだろうな。特に映像に関しては地上波がハイビジョン放送なわけだし、YouTubeとかVODでもハイビジョンコンテンツを見られるんだから、よほどこだわる人でなければ「BDってテレビやYouTubeと同じ画質でしょ?」と思ってしまうのは当然で、あえてBD買おうと思わないですね。

音に関してはもっとそうだろうな〜。レコーダー・テレビ・PS3などで単純にBDを再生できる環境はあったとしても、HD音声フォーマットに対応しているAVアンプを持っていてBDに収録されている音を存分に活かして再生できる人は全体の数%だろうな。。映像よりも音にこそBDの価値があると思っているので、その価値を味わえる環境が普及しないとBD自体も普及していかないよなと、これを書きながら1人ガッテンしました。

フロントサラウンドシステムは家電量販店でもテレビと一緒に展示しているけど、それでもまだ本当の魅力は伝わらないと思うんだよな〜。何百万のシステムは必要ないけど、BDの音を満喫できる環境はもっと普及して欲しいな〜。

まぁでもやっぱり、そんな環境なくてもBD欲しいと思わせる魅力的なコンテンツがあれば買うんだろうな。「水曜どうでしょう」はどうしても欲しくてDVDでも買っちゃうわけだし。w

現実的には手軽に買おうと思える価格であれば、もっと売れるんだろうなぁ。(もっと買えるのになぁ。。。)

posted by おだじん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ホームシアター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月14日

PS3でダウンロードして、テルマエロマエを見ました。面白かった&上戸彩かわいい♪

子供が生まれてから、妻と一緒に映画館へ映画を見に行くことが難しくなったため、見たいと思っていた映画はレンタルかパッケージを購入するかテレビ放送を待って見ています。そんなとき、家にホームシアターがあると大画面と良い音響で楽しめるので良いですね。最近は妻もその良さをわかってくれつつあって非常に嬉しい限りです。

最近はレンタルもTSUTAYAまで行かずに、PS3を使ってPlayStationStoreでダウンロード購入(レンタル)することが多くなりました。これも本当に便利です。ブルーレイのパッケージをレンタルしてきた方がより良い音で見る(聴く)ことが出来ますが、ダウンロードは手軽で良いですね。

夕食を食べて、子供を寝かしつけた後、「今日はちょっと余裕あるから映画でも見る?」「じゃあダウンロードして見ようか。」こんな感じで、先日、テルマエロマエをダウンロードして見ました。

thermae-romae1.JPG
どうせ見るならブルーレイで良い音で!と思っていた私ですが、地元のTSUTAYAにブルーレイ版の在庫が少ないので見たい時にレンタルできないことも多くて(そもそも扱いがない場合もあり)、ダウンロードで見たい時に見られる便利さの方が勝ってきました。映像はHD画質ですしね。

まだダウンロード購入(レンタル)してみたことがない方はぜひ一度試してみてください。Huluとかアクトビラとか他にもサービスはいろいろありますので。もっとも、見たい映画が自分が使うことのできるサービスで、ダウンロード対象になっていないこともあるので、そうなるとTSUTAYAで取り扱ってないのと同じなんですよね・・・。

thermae-romae2.JPG
さて、テルマエロマエ見ました。(↑上映中の写真って上手く撮れない・・・写真の下の方に光ってるのは機材です。)

これは面白い。最初に話の設定だけ見て、こんな話をどうやって映画に・・・と思っていたんですが、すっかり引き込まれました。あり得な過ぎる話だし、くだらないんだけど、そういうのを超越して面白い!そして久しぶりにじっくり見たら上戸彩ってやっぱりかわいいんだな〜と。それだけでも見る価値ありです。w


posted by おだじん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ホームシアター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月13日

Pioneer VSA-LX55、購入後約半年経ってやっとMCACCをやってみたら想像以上に良い変化でした。

新しいモデルのLX56が発売されて半年経っている中、今更LX55の記事を書いたところで誰も見ないよなと思いつつ書いてます。w

LX55を購入してから半年間、このAVアンプ(Pioneer製アンプ)の売りの1つである「MCACC」と言う音場補正機能を使わずにいました。ゆっくり試す時間を取れなかったと言うこともありますが、何もせずポン置きでどんな音がするのかを耳に覚えさせてからと思って、あえてやらずにいました。・・・実際には音を耳に覚えさせる程に使っていないのですが(映画2本、ライブBD1本、音楽はちょいちょいとくらいですかね)、あくまで「あえてやらなかった」と言うことにしておきます。w

12月中旬の週末に、妻と子供が昼寝をしている時間に寝室と廊下の扉を閉めて、リビングでこっそり(デカイ音がしますが・・・)MCACCをやってみました。

※MCACCはAVアンプの機能で、アンプが発生させるテスト信号を専用のマイクを使って拾い、拾った音をアンプが解析し、スピーカーや部屋の環境に合わせて音(音場・サラウンド感)を補正してくれる機能です。詳しくはPioneerのサイトへ

lx55_mcacc1.jpg
マイクはこんな形状です。

lx55_mcacc2.JPG
AVアンプ本体前面パネルを開けると、MCACC専用マイクの差し込みがあるので接続します。

lx55_mcacc3.JPG
マイクは自分が視聴する場所にセットします(耳の高さに合わせるのがポイント)。我が家の場合はリビングのソファーの真ん中に三脚を使ってセットします。

lx55_mcacc4.JPG
横から見るとこんな感じです。ソファの座面は柔らかいので三脚が倒れないように注意してセットします。

セットができたらMCACCを実行します。我が家の場合は5.1chなので、スピーカー5本とサブウーファーからテスト信号が次々と出てきます。結構デッカい音なので、昼寝中の妻と子供が起きないかヒヤヒヤしてました。。完了すると画面に結果が表示されるのですが・・・

lx55_mcacc5.JPG
えっ!?スピーカー逆位相になってる・・・。しかもフロントLRとセンターとサラウンドLの4本も。。ってちゃんと接続されているのサラウンドRの1本だけって・・・。どうやらアンプをTA-DA3200ESからVSA-LX55に交換したときに結線を間違えていたようです。あぁ恥ずかしい。。><;;;

lx55_mcacc6.JPG
と言うことで急遽、アンプをラックから引っ張り出して、配線チェックです!フロントRとセンターは明らかにケーブルが+-逆に繋がってました。。が、フロントLとサラウンドLは何度見ても正しく接続されています。。。う〜ん、、どう言うことだろうか。。。じっくり確認しようと思ったんですが、あまり時間をかけていると妻と息子が昼寝から目覚めてきてしまうので一旦ここまでとして、再度MCACCを実行してみました。

lx55_mcacc7.JPG
結果はご覧の通り、フロントRとセンターは逆位相ではなくなりました。フロントLとサラウンドLは逆位相のまま・・・。ん〜、スピーカー側の配線もちゃんと確認して問題ないのに何故なんでしょう。。。取扱説明書とネットで調べてみたところ、「正しく接続されていても逆位相と結果表示されることがある」と言うことなので気にせずに音出ししてみることにしました。

やはり最初は今のリビングシアターにしてから、一番再生しているマイケルの「THIS IS IT」にしました。

MCACC、スゴイです。

サラウンド感が非常に良くなりました。TD307IIの良さを引き出してくれている感じです。MCACC前は重たい道着を着たままだったのが、MCACC後は重たい道着を脱いで本気を出した(ドラゴンボール的な例えをすると)そんな感じです。

前のアンプDA3200ESも音場補正機能は付いていましたが、年月による技術の進歩と、PioneerのMCACCの評判の良さを体感できました。TD307IIにはVSA-LX55はオーバースペックかな〜と思っていましたが、アンプ入れ替えの変化がしっかり伝わってきたと言うことで、良い選択だったなと改めて思いました。


posted by おだじん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ホームシアター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月12日

PENTAX Q10カメラバッグは無事に届いてました。

11月中旬に応募していたPENTAX Q10のカメラバッグプレゼントキャンペーン、12月中旬頃に無事届いていました。

q10_bag1.JPG

濃い目の茶色のバッグです。皮がカタメなのでサイズは小さいですがガッチリしてます。カメラバッグだから頑丈に作ってあるのかなと思いますが、もう少しソフトな風合いの方が使いやすいし馴染みやすい気がしました。(使い込めってことですかね)

q10_bag2.JPG

バッグの中はQ10本体と交換用のレンズをバッチリ収納出来る仕様になってます。交換レンズ・・・ZOOMレンズ1本しか持っていないからなぁ・・・。><; Q10はコンパクトさが売りで、手軽に持ち運べてサッと撮れるのが良いところなので、こんなに何本も交換レンズを持って行って、次はこれ、その次はこれこれ・・・と、交換しながら撮影するものなんですかね。はっ!それが一眼レフならではだよな。。その必要がなかったらコンデジ買えって話ですね。(反省。w)

そのうち、01スタンダードレンズ買うぞー!(そのうちね、そのうち・・・)

q10_bag3.JPG

バッグを息子に持たせてみたら、あらなんてピッタリサイズ。本人もまんざらではない様子で、散歩に出かける時に持って行きたがったりすることも。と言うことで、このバッグにはQ10本体ではなく、もっぱら息子の水筒を入れてることが多いです。w


posted by おだじん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月08日

とっくに新年明けてました。仕事も始まってますが、クリスマスの約束見てます。w 突然ですが「今年はプロジェクター使おう年」とします。

今年もよろしくお願いします。(一応新年一発目の更新なんで)

年末年始に長めのお休みをいただいたので、いろいろとブログに書きたいことを書こうと思ってましたが、、、ダメでした。w まぁいつものことなので気にせず行きます。

タイトルの通り、もうとっくに年も明けて仕事も始まった今、クリスマスの約束/小田和正@tbs録画を見てます。年末年始に録画していた特番も休み中には消化できずでした。2時間以上の番組を一気に見る時間を確保するのって難しいのに、テレビ番組は長時間化する一方ですね。。

それはさておき「今年はプロジェクター使おう年」とすることに決めました。なので録画した音楽番組やスポーツなど今まではテレビで見ていたコンテンツもプロジェクターを使って見ることにします。それと、せっかくのリビングシアターなので、もっと気軽に寝る前に30分だけとか1曲だけ聴く(見る)みたいな使い方をしていきます。どうしてもプロジェクターで見るときは「よしっ、映画2時間、気合いれて見るぞ!」みたいな感じになってしまっていたので、もっとライトに使って楽しさ良さを感じていきます。もちろん新しくしたアンプも使いますよー。

クリスマスの約束、2009年の22分50秒が個人的に一番好きな放送回ですが、小田さんがしっとり歌う回もこれはこれで良いですね。小田さんの喉はどうなってるんだろう?どんなケアしてるんだろう?65歳でこの声はすごい。このライブ、会場で見てみたいな〜。今年は観覧応募してみよう。


posted by おだじん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ホームシアター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月17日

PENTAX Q10用に小物を買いました。

image-20121118121514.png
左からレンズガード、SDカード、液晶保護フィルムの3点です。

image-20121118121655.png
レンズガードを装着したら、ただでさえ本体に対して長いズームレンズがさらに長くなってしまった。。

でも息子のベッタベタの手で直接レンズを触られたくないのでレンズガードは必需品なのです。


撮影してたらさっそくレンズ触られた〜!ヽ(;▽;)ノ
ガードつけた後で良かったよ。。orz


posted by おだじん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月14日

PENTAX Q10のカメラバッグプレゼントキャンペーンに応募してみた

PENTAX Q10購入者向けのキャンペーンです。
応募者全員にもれなくSHIPSとコラボレーションして作ったカメラバッグが当たるとのことで応募してみました。

妻には「見た目イマイチ」と一蹴されましたが、^^; 新製品を購入した人だけの特権をしっかり行使することにしました。

WEBから応募用紙PDFをダウンロードして、
プリントアウトして、
シリアルナンバーを書いて、
レシートを貼って、
応募券的な物を貼って、
必要事項を記入して、
ハサミで切り抜いて、
糊付けして、、、

はい封筒の形になりました。w

image-20121114081240.png

結構手間かかりました。。なんで封筒を自前で用意させないやり方にしたんだろうか。。^^;

あんまり応募されたくない?
封筒なんて家に常備してない?(プリンタ無い家は?)
封筒代もったいない?(インク代は?紙代は?)
ファンシーな封筒で応募されたくない?(同じ形式が良い?)

応募者全員にプレゼントしてくれるようなので、よしとしますか。(´Д` )
届くの楽しみだな〜。
posted by おだじん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月11日

PENTAX Q10をゲットしました!

つい先日、小さいカメラが欲しいと書いていましたが、PENTAX Q10を購入しました!
http://www.pentax.jp/japan/products/q10/

昨夜遅くにAmazonで注文して、今日の15時頃に到着しました。相変わらずAmazonおそるべし対応スピードですね。

image-20121111225946.png
買ったのはPENTAX Q10 LENSKIT SILVERとQ10用の速写ケースホワイトです。Kマウントレンズ用アダプタと01 STANDARD PRIMEレンズはとりあえず見送りました。

image-20121111230049.png
大きさ比較のためK10Dと並べて見ました。いや〜、小さい!そして軽い!K10Dと比較するなよって話なんですが、これで今までよりも気軽に外出時にカメラを持って行くことができます。

ボディカラーはブラックかシルバー、もしくはカラーオーダーでポップな雰囲気にしても良かったんですが、シルバーの外観は昔のカメラっぽくて妻も私も気に入ったので長く使えるようにシルバーにしました。ザ・カメラ!って感じが素敵です。レンズもシルバーなのでやはりシルバーが良い感じです。

image-20121111230010.png
別の角度から。今回買ったキットレンズは02 STANDARD ZOOM(5mm-15mm)です。レンズだけの大きさで言うと小さいし軽いんですが、Q10の本体に取付けるとそこそこ存在感がありますね。レンズをSTANDARD PRIMEにしたらより軽快になるんだろうな〜。しばらくこのレンズで撮ってみて使い慣れてから、レンズとKマウントレンズ用アダプタを買おうかなと思ってます。

IMGP0067.JPG
とりあえず試し撮りしてみました。(Pモード, 1/15, F4.5, ISO800, 14.9mm ※ちょっとトリミングしてます)

第一印象はとにかく軽い!背面液晶が明るくて大きくてキレイ!背面液晶、今時はこのくらい当たり前ですが、K10Dと比較してしまうと本体こんなに小さいのに・・・と時代の流れを感じますね。小さくて軽いが故に望遠で撮影すると手ブレが気になるかもしれません。

使い慣れるまでいろいろ撮ってみることにします。

posted by おだじん at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真・カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月10日

息子は1歳8ヶ月になりました。自己主張が激しくなってます。

ブログ更新していない間にも息子は成長していました。(当たり前)

image-20121110231919.png

もうすっかりこちらの言っていることを理解している様子です。その上で自己主張するようになってきているので、結構コミュニケーションが取れるんですが、嫌々モードになることもしばしば。これが嫌々期と言うヤツの始まりなんでしょうかね。。

嫌なことがあると泣いてアピールします。嘘泣きもします。状況によっては泣かれると困ってしまいますが、それでも泣いてる様子もかわいいです。部屋からいなくなるときに泣きながら足にしがみつかれるとキュンとします。←親バカ。笑

しっかり歩けるようになったのに、嫌々モードと関係があるのかないのか最近は嫌がって歩かないこともよくあります。車が好きなのに車通りの多い道に出ると車が怖いのかも・・。でも気にせず歩いてくれる時もあります。

家の中ではイスの上に登るのが大ブームです。今まで届かなかったテーブルの上やキッチンカウンターの上にも、自分で動かしたイスの上に登って触りたい放題しています。何度か落ちたり頭をぶつけたりしていますが、懲りる様子は全くなく、むしろアグレッシブにやっています。

まだハッキリとした単語はほとんど喋りませんが、家の中ではなんだかよくわからないことをよく喋っています。我が家の猫「カイト」のことは「カー!」と呼んでます。「カイト」と呼べるようになるのはいつのことやら。息子はカイトのこともどんどん触ろうとするので、カイトは邪魔されないところで寝ていることが多くなりました。

ご飯は大人と同じ物を食べてます。味は薄めですがみんなで同じ物を食べられるのは作るのが楽になるだけでなく、食卓を囲んで家族でご飯を食べているということ自体、なんだかとても嬉しいものですね。

最近は体重増加よりも身長が伸びているようで、ちょっと前まで大きかった服がピッタリになってきています。たまに子供服売り場でかわいいなと思うのを見つけるんですが、あっという間に着れなくなってしまうと思うと躊躇してしまう小心者です。。><;

風邪もほとんど引かずに元気でいてくれているのが一番ですね。
posted by おだじん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。