2012年04月08日

芝の季節がやってきたので手入れをするの巻。

春っぽくなってきたので、放ったらかしにしてあった庭の芝生のお手入れを開始することにしました。

image-20120520233243.png
まだまだ枯れ芝だらけで色が寂しい感じです。一見するとキレイに見えますが・・・。

image-20120520233149.png
石畳の隙間からこんなに頑張って何やらわからぬ植物が花を咲かせています。が、容赦なく引っこ抜きます。orz

image-20120520233202.png
砂場にも・・・。こちらも容赦なく引っこ抜きます。orz

image-20120520233215.png
日陰になりやすいフェンス寄りにはやはりドクダミやら何やら。同上。orz

image-20120520233257.png
家の出入りの窓があるタタキの縁がボーボーになっていたので、ノコ歯の鎌を使ってザックザク切り取りました。これをやると右手の握力がなくなりかけるんですが、やらないでおくと芝がどんどん延びてこようとしてしまうので、必須の作業です。(ターフカッター欲しいな・・。><;)

image-20120520233335.png
ザックザク切り取ったところはこんな風になります。

image-20120520233313.png
本日の成果はこんな感じです。奥の窓際のものと合わせると45リッターのゴミ袋2つ満杯でした。


仕上げに雑草がヒドくなりやすいフェンス側には除草剤を、手前には液体肥料を散布して完了しました。
今年も青々とした芝生にできるかな〜。息子は歩いてくれるかな〜。
posted by おだじん at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 裸足で歩ける芝生の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

ついに裸足で歩いてみた!

今の家に引っ越してきてから「裸足で歩けるような庭にしたい!」と思って取り組み始めて1年と4ヶ月。ついに今日、裸足で歩いてみました!

garden2010_19.jpg

うっほほーぃ!気持ちいぃ〜!!

芝生がふわっとしていてタッチがスゴく柔らかいところに、時々芝生がチクッとする感じ、グッドです♪緑の香りも良いですね〜。少しずつ手間をかけてやってきたかいがありました。何せ最初はこんなに荒れていましたからね。。。

<1年4ヶ月前>
shibafu09001.jpg

正直笑えます。w

<ナウ>
garden2010_18.jpg

芝生の緑色も濃くなりました。

これからも手入れを忘れずに常にキレイな状態を保って行きたいと思います。
posted by おだじん at 11:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 裸足で歩ける芝生の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

芝刈り機を買っちゃいました!

どーん!
garden2010_10.jpg

6月からグングン伸びる芝生の成長にハサミでの芝刈りが追いつかないので、ついに芝刈り機を買ってしまいました。近所のホームセンターに売っていた手押しタイプのシンプルなやつです。早速使ってみたところ、便利便利!いままでハサミで時間をかけてしゃがみ込んでやっていた半分以下の時間でできました。姿勢も歩きながらなので楽です。

<ビフォー>
garden2010_11.jpg

<アフター>
garden2010_12.jpg

<ビフォー>
garden2010_13.jpg

<アフター>
garden2010_14.jpg

<ビフォー>
garden2010_15.jpg

<アフター>
garden2010_16.jpg

写真だとイマイチわかりづらいですね。。ハサミだと刈り高を一定に保つのが難しいのですが、芝刈り機だと均一に刈れるので楽です。フェンス際やレンガのたたきの際は芝刈り機では刈れないので、これまで通りハサミで刈っています。夏は短時間で出来るので体力的にも助かります。買って正解でした!

garden2010_17.jpg

フウセンカズラとスズメウリでグリーンカーテンに挑戦しています。
posted by おだじん at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 裸足で歩ける芝生の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月05日

芝生のサッチ(枯れ芝)を分解してくれる「イデコンポ21S」を散布してみた。

伸びた芝生を定期的に刈り込むことで見栄えが保たれるだけでなく、芝生を横方向へ成長させることができます。暖かくなって良い天気が続いてくるこの季節は芝生の成長が早くなるので2週に1度は芝刈りしないと追いつきません。(結構大変です・・・><;)

刈ったあとの芝生を放ったらかしておくと芝生の成育によくないので、熊手を使ってかき集めるんですが、毎度結構なゴミの量になってしまうのと、芝刈り作業(我が家では芝刈り機ではなくハサミで刈っています・・・)で疲労した後に追い打ちで中腰姿勢で作業するのがしんどいのでなんとかしたいなと思っていました。。そこで、参考にしている「芝生のお手入れ」サイトに紹介されていたサッチ(枯れ芝)を分解してくれる「イデコンポ21S」を購入してみました。

garden2010_08.jpg

ゴルフ場などで使われる業務用なので15kg入りです。ズッシリ。

詳しいことは下記URLのwebサイトの解説を読んでいただきたいのですが、ざっくり言うとイデコンポに含まれている「パチルス菌」という微生物が芝生の刈りカスや枯れ芝を分解してくれるのです。(サッチが何故芝生の成育に悪いのかなども書いてあるので興味のある方はご覧ください)
http://www.rgm.co.jp/ideconpo/index-ideconpo.htm

garden2010_09.jpg

webサイトの説明に書いてあるとおり50g/1平米くらいの分量を散布していきます。春と秋に1回ずつ年2回散布すると効果的なようです。(15kg使い切るのには何年かかるんだか・・・)我が家の庭はあまり土の状態が良くないようなので、土壌改善効果も期待して少し多めに散布してみました。保存状態によるようですが長持ちしないみたいなのでお隣さんにお裾分けしてみようかなぁ。

ちなみに我が家で使っている猫砂に形が似ています。臭いはそこそこな強さで、ペットフードっぽい臭いがします。

散布した後、早速芝刈りをしたので、これまでに溜まっていたサッチと今日の刈りカスが分解されるのか楽しみです。って今日の状態を写真に撮り忘れました・・。

参考にしている芝生のお手入れサイトはこちらです。このサイト主さんのような裸足で歩けるキレイな芝生の庭を目指しています。のんびり楽しみます。
http://shibafu.enjoy-gardening.com/index.html
posted by おだじん at 21:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 裸足で歩ける芝生の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

芝生の手入れ(フェンス寄りの改修工事)

garden2010_03.jpg

フェンスの際まで芝生を植えようかと思ったんですが、フェンスの下から浸食してくる雑草をどうにか防ぎたいなと思って考えた結果、砂利を敷くことにしました。

garden2010_04.jpg

こんなのをちょうど見つけたので購入です。踏むとジャリジャリ音が鳴って防犯対策にもなる砂利です。これで万が一フェンスの向こう側から侵入者が来ても大丈夫!(かな?)メインは雑草対策なので・・・。

garden2010_05.jpg

砂利を敷いて見たら庭の印象がガラッと明るくなって良い感じです。砂利は10cmくらいの深さまで敷き詰めないと雑草対策としての効果は薄いようですが、今回は5cmくらいにしておきました。この後、除草剤も撒くので様子を見てみようかなと。

5月6月の芝生の成育時期を前にこれで準備万端です。

1年生活してみて芝生だけの庭は寂しいと言うことで、妻が小さいプランターに花を植えました。これから徐々に増やす予定だそうです。緑の庭に色のある花ってキレイですね〜。

garden2010_07.jpg

こちらは育つと直径60cmくらいのドーム型になるそうなので成長が楽しみです。

garden2010_06.jpg

この連休、やっと春っぽくなりましたね〜。

(すっかり更新さぼっていたのでまとめ書きで〜す)
posted by おだじん at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 裸足で歩ける芝生の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

暖かくなってきたので芝生の手入れを再開する!

4月中旬くらいから土日を使って地味に芝生の手入れを再開しました。冬場は何もしていなかったため、かなり枯れた芝生が溜まっていました。熊手でかき集めたら45リッターのゴミ袋満杯になるくらい枯れっ葉が・・・。(写真撮り忘れ)

枯れっ葉を取り除いて、さて次は何をしようかと見回したところ、奥のフェンス寄りの芝生が剥げてしまっているのがやはり気になったので改修することにしました。

garden2010_01.jpg

今年の4月は寒い日が続いていたので4月中旬でもまだ雑草が少なかったので助かりました。特にこのフェンスの向こう側からの浸食が激しいので暖かくなる前に対策必須なわけです。

garden2010_02.jpg

改修エリアのサイズを計って芝生と芝生用の目土をガーデニング用品のお店で購入してきました。こういうとき実家で軽トラを借りることができるのはとても便利です。

まずはデカイ雑草を抜きます。続いてシャベルで土を穿り返します。今回の改修エリアは東側なんですがフェンスがあって陽のあたる時間が短いためどうしても湿っぽくなりがちで土の状態がよくありません。掘り返して土を空気と太陽に触れさせつつ、振るいにかけて細かい雑草や砂利を取り除き、土をさらっとした状態にしました。時間かかりましたがキレイになると嬉しいんですね〜。

土がキレイになったところで今度は芝生を並べて行きます。去年は5cmくらい間をあけて並べたんですが、この隙間が1年経っても埋まっていなかったため、ほぼピッタリくっつけて並べてみました。そして仕上げに目土をかけて、上から踏んで完成です。

garden2010_03.jpg

隙間があいているように見えますが、これは間に目土を多めに入れているのでそう見えるだけで、実際はほぼピッタリくっついて並んでいます。手前のレンガの上に散らばっているのが抜いた雑草と振るった小石などです。一気に捨てたら怒られそうなので小出しに捨ててます。。(小心者です)

改修工事はもう少し続きます。

(すっかり更新さぼっていたのでまとめ書きで〜す)
posted by おだじん at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 裸足で歩ける芝生の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

芝生は休眠に入りました

5月に張り替えた芝生ですが、秋に入って成長がすっかり止まりました。

夏の終わり頃から雑草の群生っぷりがひどくなっていて、特にツタ系の
雑草とドクダミが次から次へと出てきて困っていました。
しかもツタ系の雑草には毛虫がワンサカついてくるというオマケまで。。
ふぅ・・・。

さすがに限界を感じて、3週間程前に芝刈りと雑草取りをした時に
除草剤を撒いておきました。除草剤はかなり効果があったんですが、
撒きムラがあったところや、効きの悪い種類などが残ってしまいました。

と言うことで、今日は雑草取りと枯れた芝生の掻き取りをやりました。
2時間半くらい黙々とやり続けてしまいました。涼しいし集中できます。
shibafu09029.jpg

夏場のグングン成長がウソのように、3週間経っても伸びてません。
芝刈りは必要なくなりましたが、枯れ芝を掻き取る必要があります。

shibafu09030.jpg

この間の台風のせいか、凸凹しているところが結構ありました。
冬の前に目土を買ってきて少し土入れした方が良さそうな感じです。

shibafu09031.jpg

来春には両サイドと奥の方も張替えするかなぁ〜。
自然を相手にした趣味は気長にやることが一番ですな〜。
posted by おだじん at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 裸足で歩ける芝生の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

芝生が伸びるスピード速し!

5月の連休に植え替えた芝生がここ最近グングン伸びてます。
先週も刈りましたが今週はそれ以上に伸びてます。。。
これから夏にかけてグイグイ育つようです。

shibafu09024.jpg

芝刈りハサミで刈り込んでいるとさながら美容師気分です。
カッティング後の芝はこんな感じになります。

shibafu09025.jpg

伸びるとスキマが埋まったように見えるんですが、
スキマが埋まるにはまだまだ時間がかかりそうです。

shibafu09026.jpg

緑がキレイですな〜。

(このブログはまとめ書きのため日付を編集しています。)
posted by おだじん at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 裸足で歩ける芝生の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

排水溝の蚊対策

庭に雨水の排水溝があるんですが、晴れの日が続いても
排水溝の底に水が溜まったままになるので、そのうちに
ボウフラが発生するのでは!?と気が気でないのです。。。

そこで対策をば。

shibafu09027.jpg

フタと排水溝の間に網戸用の網を挟みまして、フタの周りから
飛び出している部分はハサミとカッターで処理すると・・・

shibafu09028.jpg

できあがりです。

小さい虫も防げるように通常よりも目の細かいタイプを
使ってみました。これで排水溝からの蚊は防げそうです。

(このブログはまとめ書きのため日付を編集しています。)
ラベル: ボウフラ 対策
posted by おだじん at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 裸足で歩ける芝生の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

草刈りマスオ。

ヒサシブリの休日出社があったため、振替休暇で月曜日に休みました。
曇天模様でしたが雨は降っていなかったのでフェンスよりの雑草取りしました。
正直ボーボーぶりが激し過ぎて取りかかるまでに腰が重かった。。。

shibafu09019.jpg

気づけばこんな状態で、近づくとお墓の臭い(どくだみ臭)がするんです。。。
そして気の早いモスキートたちが私の周りをプーンとやってくるわけです。。。

でもがんばりました。

shibafu09020.jpg

shibafu09021.jpg

フェンスよりは枯れ芝の下に苔が生えてしまってました。。
枯れ芝、雑草、苔と3層構造をザックリザックリ抜き取りまくりです。
一番奥は根っこまで抜ききれず、刈り取りました。(エネルギー切れ・・・)

shibafu09022.jpg

いや〜、途中何度も除草剤が頭をよぎりました。。
でも除草剤の前に枯れ芝を全部取って、土に日光が当たるようにして、
土壌を良くしないとダメそうだなと。一回掘り返すかな〜。

shibafu09023.jpg

ついでに伸びてきた手前の芝生をカッティングしました。
しゃがんで手でカットするのは結構しんどいです。。

芝刈り機ホシぃ〜!!

(このブログはまとめ書きのため日付を編集しています。)

posted by おだじん at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 裸足で歩ける芝生の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。