2014年07月25日

豚肉のサラダ仕立てピーナッツソースと夏野菜のラタトゥイユ(資生堂社員食堂レシピ P.35)を作ってみた

IMG_8929.jpgIMG_8930.jpg

本の表紙になっていて美味しそうだなぁと思っていたこのメニューにしました。この本を買おうと思ったきっかけにもなりました。本の表紙って大事ですね。

長男は料理を手伝ってくれるのですが、今回は茹でた豚肉を冷やす作業をやってもらったところ「お肉冷やすやつ、またやりたい」「明日もお肉冷やすやつにしよう」と、えらく気に入ってしまったようでした。w もちろんバクバク食べてました。
ラタトゥイユは多めに作ったので、ペンネと合わせて翌朝のおかずになりました。

アレンジポイントはこちら。

<豚肉のサラダ仕立て>
ピーナッツソース → 市販の胡麻ドレッシングカロリーハーフ
かぼちゃ → なし
カットワカメ → なし

<ラタトゥイユ>
ズッキーニ → ニンジン
ピーマン → トマト
黄パプリカ → なし

ピーナッツソースはレシピ本に書いてある材料の「ピーナッツ和えの素」が見つからず(というかなんだかわからず・・・)それっぽい「ピーナッツの入った市販のドレッシング」を買おうとしたら、カロリーが高かったので止めました。豚しゃぶには「胡麻ドレッシング」がテッパンだろうと思ったのですが、出逢った頃のようにプロジェクトなのでカロリーハーフにしておきました。このソースをアレンジしたら違う料理になっちゃう気もしましたが・・・。w

カロリーって考えだすと結構大変ですね。。。自分ではカロリーを意識した食生活やダイエットを経験したことないので、こうしてやってみるとダイエッターが気にするポイントがよくわかります。そして店頭に並んでいる食料品が、そういうところを意識して作られていることもよくわかります。私は好きじゃないんですけどね「ゼロ」系の商品って。甘いものは甘いから美味いわけだし、ゼロ系のわざとらしい甘さはどうも得意じゃないです。

レシピの詳細はこちら。
資生堂社員食堂の「健美食」インナービューティー -
資生堂社員食堂の「健美食」インナービューティー -

2014年07月24日

根菜とひき肉のしぐれ煮(タニタ社員食堂レシピ P.21)を作ってみた

IMG_8923.JPG

今日は昨日に引き続き「タニタの社員食堂レシピ」の最初に掲載されているメニューを作ってみました。主夫生活においては限られた時間を有効活用するために「考えないでもいいことは考えないでやる」のは大切そうです。(仕事でもそうかも?)

材料のアレンジポイントです。

たけのこ → 大根(昨日の大根使い回し)
きくらげ → なし(買おうと思ったら大入りのパックしかなかった・・・)
干ししいたけ → しいたけ
きぬさや → なし
糸こんにゃく → しらたき

調味料はレシピ本通りにやったのに、レシピ本ほど濃いめの色にならなかったのはなぜだろう・・・。まあでも美味しかったので無問題!長男もシイタケ以外はガッツリ食べてくれました。

詳しいレシピは本を買ってください。w
体脂肪計タニタの社員食堂 ~500kcalのまんぷく定食~ -
体脂肪計タニタの社員食堂 ~500kcalのまんぷく定食~ -

さて、明日は何にしようかな・・・。

2014年07月23日

ポテトと鮭のごちそうスープ(資生堂社員食堂レシピ P.56)を作ってみた

IMG_8920.JPG

ジャガイモと鮭は長男も好きなのでナイスなレシピです。今回はレシピ本に掲載されている材料を下記のようにアレンジしてます。

カブ → 大根
白菜 → カボチャ
しめじ → なし

スープおかずは汁物を一品作らなくていいので楽できますね。その分、なにかもう一品おかずを作らないと食卓が寂しくなりますが・・・。><;

レシピ本に載ってる料理って、他の料理に使い回しづらい材料が使われていると敬遠しがちじゃないでしょうか?もちろん好き嫌いの問題もあると思います。今回のDP(出逢った頃のように(ダイエット)プロジェクト)では、レシピ本のまんま作ることよりも、下記の点にポイントを置いて作ることにしました。

・長男にも食べてもらいやすいこと(好き嫌いを考慮)
・材料を無駄にせず使い回す(もしくは一度に使い切る)
・調味料の分量はレシピ本に従う(もしくは掲載分量以下にする)

最後の調味料に関しては、脂肪分や糖分・塩分などがオーバーしないようにと思って意識してやってみることにしました。普段料理するときは調味料の計量せず、自分の感覚で味付けしてしまうんですけどね。ここは頑張ってみることにしました。

作り方を知りたい方はレシピ本買ってください。w レシピにも著作権あるのかなと思って、細かい作り方などは掲載しないようにしておきます。

資生堂社員食堂の「健美食」インナービューティー -
資生堂社員食堂の「健美食」インナービューティー -

2014年07月22日

豚肉のバルサミコソテー(資生堂社員食堂レシピ P.15)を作ってみた

妻を出逢った頃のように(ダイエット)プロジェクトの記念すべき第一号!豚肉のバルサミコソテーを作ってみました。

でも写真撮り忘れました!orz...

なぜこれを選んだかと言うと、レシピ本に掲載されている最初のメニューだったからです。w

妻がいつも「朝昼晩と三食の献立を考えるのは大変なんだよ・・・」と言っていたのですが、育児休暇を開始して早々、さっそく痛感しています。。。たまに一食分だけ料理するのであれば、好きな物や食べたいものを作れば問題ないのですが、これから2ヶ月ちょっとの間、三食を作り続けると思うと「今日のご飯なんにしよう・・・」ってことになりますね。。「あ〜、昨日はこれだったから・・・、明日はこれにしようか・・・」とかとか。。三食になると「朝はパンだったから、昼はご飯で、、、夜もご飯・・・?麺?」みたいなことや、肉と魚のバランス、どの野菜を使うか、汁物のバリエーションなどなど。。。><;;;

考えだすとキリが無いので、本に掲載されている最初のメニューを選びました。w

ちなみに、バルサミコ酢は家になかったのでスーパーで買おうとしたところ「結構値段が高い!」じゃありませんか。。。迷った結果、バルサミコ酢はあんまり使う機会が無いかなと思って、ワインビネガーで代用することにしました。結果として味はそんなに悪くなかったんですが、見栄え(色味)がレシピ本と全然違って薄い色になってしまい、いまいち美味しそうになりませんでした。。。

私、料理はレシピ本とか見ないで作る人(見ても勝手にアレンジしちゃう人)なのですが、アレンジしていいところとダメなところがあることを痛感しました。今後作って行く上で気をつけて行こうと思います。

詳しいレシピはこちらの本でどうぞ。
資生堂社員食堂の「健美食」インナービューティー -
資生堂社員食堂の「健美食」インナービューティー -

2014年07月21日

出逢った頃のようにプロジェクト(DP)始動!

ELTの名曲「出逢った頃のように」の歌詞にこんなフレーズがあります。

 My Love is Forever
 あなたと出逢った頃のように
 いつまでもいたいね
 ときめき大事にして

今回、育児休暇を2ヶ月ちょっと過ごす上で、私の生活の中心になるのは「毎日三食作ること」です。何も考えずに日々料理を作るだけだと大変そうだし面白くないなと思って、何かそこに楽しさを見出そうといろいろと考えた結果、妻の産後ダイエットになるような低カロリーメニューを作ってみようかなと。そして産後2ヶ月で産前よりももっと前・・・そう、出逢った頃のように戻らせてみようじゃないかと。w

これなら成功すれば私も嬉しいし、妻も嬉しい、きっと子供も嬉しいという、ハッピープロジェクトになりそうな予感!「出逢った頃のように(ダイエット)プロジェクト(DP)始動します!!

やる気が湧いてきたので、早速本屋さんに行って定番のレシピ本を買ってきました。

体脂肪計タニタの社員食堂 ~500kcalのまんぷく定食~ -
体脂肪計タニタの社員食堂 ~500kcalのまんぷく定食~ -
資生堂社員食堂の「健美食」インナービューティー -
資生堂社員食堂の「健美食」インナービューティー -

タニタと資生堂の社員食堂レシピです。これで500kcalの夕食を作りまくってみます。育児休暇終わったら社員食堂のコックに転職できるな。w
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。