2013年07月09日

Mac miniをHDMIでテレビに繋ぐ、1080Pで出力される、あれ?上部のメニューバーが見えないよ?ハマること1時間、解決策はテレビ側の設定でした。orz

リビングの40インチ液晶テレビをMac miniのディスプレイにするため、HDMIケーブルを使ってMac miniとテレビを接続してみました。

おー!ちゃんと映る!
いや、これ画面デカイな!w 文字小さっ!w

とこんな感じで独り言をしゃべりつつ、ニヤニヤしながら操作していると、ある異変に気がつきました。

メニューバーどこ????

システム環境設定を見るとMacからは1080Pで出力されているので、テレビの画面いっぱいにデスクトップと上のメニューバーが表示されるはずなのに、、、ないぞ????(; ̄ェ ̄)

Mac側で解像度を変えてみる

ダメだ。。同じ状態だ。。

再起動してみる。

ダメだ。。変化なし。。。

HDMIケーブルを変えてみる。

ダメだ。。。調べるか。。。

Google先生に聞いてみても、なかなかピンとこない。

あれ?みんな意外とHDMIでテレビに繋いでいないのか??

20分以上調べてて、ついにヒントが!

テレビをDot by dot設定に変更すべし!

ピッカーン!私ひらめきました。

早速テレビのリモコンでメニューから映像接待を選択

オートワイド、オフ!!

はい大正解でした〜!!

ハイビジョンテレビに接続する際は、テレビ側のオートワイド関係の設定にご注意を!!!

posted by おだじん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac・Apple・iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月08日

Mac miniを買いました!7年頑張ってくれたMacBookよアリガトウ!

image-20130711221452.png
Mac miniを買いました!って猫被った!w

image-20130711221541.png
気を取り直して、Mac mini買いました!!

Mac mini late 2012 2.5GHz デュアルコア i5です。訳あってメモリは16GBに増設済みです。

妻のノートPCを買い替えたら速度向上して快適だったので、自分もそろそろ7年使ったMacBookを買い換えようと考えていたところ、Mac miniを購入するチャンスが巡ってきまして、えいや!っと買っちゃいました。( ̄Д ̄)ノ

妻からはMacBook PROか、iMacにすれば良かったんじゃないの?と言われてしまいましたが、今回はMac miniをテレビに接続してメディアプレイヤー(時々サーバー)みたいに使ってみたい!と決意して購入しました。

さてさて、この選択は吉と出るか凶と出るか!?

いやいや、吉にしてやりますよ!w ( ̄^ ̄)ゞ


posted by おだじん at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac・Apple・iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

Tuneln RadioはベストなインターネットラジオiPhoneアプリ!しかもAirPlay対応!

音楽は雑食で気軽に何でも聴く私にとって、インターネットラジオは最高のツールです。それと小学生の頃からラジオが好きだった私にとって、このツールが「インターネットラジオ」と呼ばれていることも嬉しいポイントです。

前回の記事で紹介したSpinは単機能でわかりやすさが良いところでしたが、やはり世界中のいろんな音楽や放送をその時の気分に合わせて選曲して聴きたい!と言うことで、「TuneIn (Tune In)」を使っています。こんなイケテるアプリが無料だなんて最高です。iPhone以外のモバイル端末にも対応しているので是非。カーオーディオやホームオーディオにも対応アプリがあるようですね。

TuneInRadio.jpg

実際にiPhoneに無料版を入れて使ってみるとこんな感じです。(Pro(有料)版は録音対応可能なようです)

image-20120117233339.png
グローバルが叫ばれている世の中ですが・・・日本語キタコレー!と小躍りしたのは私です。w 直感的だし音楽関係のアプリだから英語でもわかりやすいとは言え、やはりインターフェースが日本語だと安心してしまいます。音楽をタップしてみると・・・

image-20120117233350.png
いろんなジャンルが表示されます。とりあえずR&Bいってみましょう。

image-20120117233358.png
該当のジャンルの音楽ばかりを流しているインターネットラジオ局がドーンと出てきます。アメリカ・ドイツ・フランス・イギリス・オランダ・・・全世界50,000局以上ですからスゴイですね。湘南ビーチFMとか日本のローカル局なんかも出てきます。

image-20120117233228.png
181.FM SoulをTune in♪ただ曲が流れるだけじゃなくて、曲名・アーティスト名・アルバムジャケットまで表示されるのが素敵!iPhoneやiPadでライブラリ内の音楽を再生していてもそうですが、このジャケットが表示されるのってイイですよね。ただファイル再生しているっていう感じじゃなく、CDかけているのに近い感触と言うのか、雰囲気が増します。

image-20120117233545.png
AppleTVなどのAirPlay対応製品を使っている人は、ボリュームスライダの右横をタップすると、AirPlay対応デバイスが表示されます。我が家の場合はこれでAirMac Express経由でAVアンプ+スピーカーで再生することができます。いや〜、最高です♪

余談ですが、AirMac Expressって今では「AirPlay」と呼ばれている機能を以前は「AirTunes」と言う名前で呼んでいたのに、もう公式サイトでも使われていなくて「AirPlay」と表記統一されてしまったんですね。



posted by おだじん at 23:34| Comment(1) | TrackBack(0) | Mac・Apple・iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月19日

Spinシリーズは単機能でわかりやすいインターネットラジオiPhoneアプリ。

インターネットラジオって手軽に音楽を楽しむのに最高のツールだと思っています。インターネットに繋がっているパソコンやスマフォがあれば世界中のラジオを聴くことができちゃうんですから。

SpinというiPhoneアプリ、フリー版はバックグラウンド再生が出来ませんが、単機能で特定のジャンルのみ聴くことができるアプリです。なんでもできます!みたいなのも良いですが、このわかりやすさが潔くて好きです。

image-20120117233851.png
このオレンジ色のSpin Thatって丸い部分をタップすると2,3選局できますが、うまく拾って来てくれない時があります。(無料版だからかな?)ちなみにこのオレンジの部分がレコード盤のようにクルクル回転しながら再生してくれます。このビジュアルも好きです。

JazzとかClassicとかいろんなジャンルがあるので、まずはお試し無料版で自分の好きなジャンルを入れてみては。


posted by おだじん at 23:39| Comment(1) | TrackBack(0) | Mac・Apple・iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月09日

iPod nano(1st generation)が現行タイプになって帰ってきた!

Appleのサイトに掲載されていたiPod nano(1st generation)の交換プログラム(バッテリー加熱による安全上の問題)で、既に動作がおかしくなって使っていなかった本体を送ってみたのが11月22日。交換した人たちのレポートを見ると同じモデルが戻って来た人や、現行版が戻って来た人など様々いるようで、うちのはどうなるのかなーと楽しみに待っていました。

約1ヶ月半経って、Appleから物が帰ってきました。

image-20120109233156.png

こんな箱に入ってきました。めっちゃ軽いです。

image-20120109233212.png

フタを開けてもまだわかりません。このApple Care修理サービスのプリントには交換しましたよ的なことと、交換品は何日間保証しますよみたいな内容が書いてありました。

image-20120109233228.png

緩衝剤を外してみると、そこにあったのは「現行モデル!」キター!!

image-20120109233244.png

もう壊れかけていたiPod nanoが現行モデルに生まれ変わりました。捨てずに取っておいて良いことがあったのは初めてです。いつも「いつまで取っておくの?」と怒られているのは私です。。


これで2011年のお正月にのLucky Bagに入っていたやつと合わせて、iPod nano現行版が2台になりました。w

iPod nano(1st generation)をお持ちの方は下記のAppleのサポートサイトを確認されることをオススメします。
http://www.apple.com/jp/support/ipodnano_replacement/

※必ずしも現行版に交換されるわけではないようですのであしからず。


posted by おだじん at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac・Apple・iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月07日

息子の誕生6ヶ月を記念してiPhotoでフォトブックを作ってみました!

3月6日に子供が産まれて6ヶ月が経ちました。いろんなことがあった6ヶ月でした。。

なにか記念に残したいなと思って、今回初めてiPhotoでフォトブックをオーダーしてみました。blurbと言うアメリカのサービスを使っている人も多いみたい(そっちの方が安くてページ数が多い)で、そっちにしようか迷ったんですが、ずっとMacを使っているApple好きなので今回はiPhotoでオーダーすることにしました。

iPhotoでフォトブックを作ること自体は非常に簡単でした。テンプレートを選んで、使用する写真をドラッグ&ドロップして埋め込んだら、あとは必要なところにキャプションをつけて完成!簡単とは書きましたが、どの写真を使うか、そこにどんなキャプションを入れるか、やり始めて気づいたら4時間くらい経ってました。笑
フォトブックを作っている人たちのレビューを見ていると、プリント時に露出がアンダー気味になって暗めに印刷されるという声が多かったので、元々暗く撮れていた写真は少し明るく調整してみました。(そんなこともやってたらそりゃ時間かかる。。。)

8月31日の深夜にオーダーしたフォトブック、STANDARD SHIPPINGにしたので結構時間がかかるだろうなと、のんびり待つ気分でいたところ、注文成立メールに書いてある「お届け予定日」は9/5〜11と、意外と早く届きそう!?と期待して待っていたところ、9/3の夕方に届いた出荷のお知らせメールには9/7のお届け予定と書いてあり、実際の到着は9/6でした!
4営業日で届くならSTANDARDで全然問題ないですね。でも、私よりも前に注文していた友人は到着まで時間がかかっていたそうなので、サービスレベルに結構ムラがあるんでしょうかね・・・。

photobook01.jpg
実際に届いたフォトブック、ダンボールを開梱したら真っ白いケースにAppleのロゴ!無駄にテンション上がります。笑

photobook02.jpg
ハードカバーにしたので、カバーかかってます。カバーを外した本体にも同じように写真とタイトルが印刷されてます。

photobook03.jpg
標準の20ページで作ったので中身のページは薄い(実際ちょっと物足りなかった)ですね。こうやって見るとハードカバーのゴツさが際立ちます。注文するときは絶対ハードカバーでしょ!と譲れないポイントだったんですが、ソフトカバーでも良かったかな〜。

photobook04.jpg
iPhotoでオーダーする最大の価値はケースとカバー裏にAppleのロゴが入ることのように思います。我が家とAppleのコラボレーション!?笑

実は今回、息子の誕生〜6ヶ月の写真で作ろうと思っていたんですが、妻の妊娠初期からスタートしてしまったため息子誕生2ヶ月直前までしか写真を入れられなかったんです。><;フォトブック自体の出来にも満足してくれたようですが、さっそく妻から続編のオーダーが入りました!笑

フォトブック自体の写真印刷のクオリティは充分満足できるものでした。ちなみにiPhoneで撮った写真でもいけるもんですね。もちろんデジタル一眼レフでバッチリ撮れた(と思っている)写真との違いはハッキリ出ましたけどね。個人で楽しむだけなら「プリント=一眼レフ」のような認識はもはや不要な気がします。

フォトブックを作ってみて、普段撮ってる写真がいかにちゃんと撮れていないか思い知らされました。(;o;)良いカメラ持ってても撮影者のスキルがなければ宝の持ち腐れですね。。フォトブック作ることを想定してこれからは撮影がんばります!


posted by おだじん at 07:50| Comment(4) | TrackBack(0) | Mac・Apple・iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

iPhoneアプリにseesaaブログのアプリがあったので早速試してみる!

ブログを更新するのに、iPhoneアプリがあったら便利だなと思って、なんの気なしにiTunesストアで検索したところ、seesaaブログのアプリがあったので、早速インストールして試してみてます。

ブログ投稿用のアプリって他でもあるんですかね?iPhoneからはTwitter、PCからブログみたいな感覚が支配してましたけど、移動中に書けるって便利だなと。これでサブロクの更新頻度がアップするか!?

写真や動画のアップロードにも対応しているようなので、テスト的に昨日の神田明神の様子をアップロードしてみます。サイズとかどうなるんだろ?

image-20110105201018.png

まずはこんな感じで投稿テスト!
posted by おだじん at 20:11| Comment(3) | TrackBack(0) | Mac・Apple・iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

あけましてラッキーバック!2011 Apple Store Lucky Bagの中身はこんな感じでした。

銀座アップルストアに10時間以上並んでゲットした「Lucky Bag」をご紹介!既にいろんなサイトで紹介済みですが、せっかくなので自分にもやらせてください。w

ではまずはLucky Bag本体から!ってそうなんです、実はこのLucky Bag自体も1つの商品なんです。17インチのMacBook Proが入るサイズのIncase「Skate Messanger Bag」です。
2011LB09.jpg
ファスナーの赤が良いアクセント。(Lucky Bag仕様だそうです)

2011LB10.jpg
バックが結構大きいのでショルダーベルトも太めでガッチリ。

2011LB11.jpg
このタグを付けっぱなしにして使いたい。w

2011LB12.jpg
バリバリっと開けると内側が水色!!この配色ツボでした。ノートパソコン収納のフカフカしているところまで水色でした。(こちらもLucky Bag仕様だそうです)

あ、もう開けちゃってますね。w こんな風にバックの中に品物がパンパンに詰まってます。大当たりだとこの開けたところにカードが入っていたんですよね〜。家で中身を全部出した後でもう一度チャックのあるポケットの中まで確認したのは私だけではないはず・・。

肝心の中身はこちらです!

2011LB13.jpg

・iPod nano(8GB)
・Techlink「iWires 3.5mm to 3.5mm Stereo Plug Retractable Cable」
・Griffin Technology「Slap - Flexible wristband for iPod nano(6th generation)」
・Sennheiser「i300」
・Mophie「Juice Pack Reserve」
・Nike+iPod Sensor
・SDI Technologies「iHome iP56 Rechargeable Portable Stereo System for iPhone and iPod」
・特製Tシャツ
・Incase「Skate Messanger Bag」

※詳しくはASCII.jpさんのサイトを見てください。
AppBankさんもレポートしてます。


2011LB14.jpg
そういえば、並んでいる間にこれが配られました。「1 Free Movie Rental Card」これを見た時に誰もが「Apple TVキタ!?」と思ったことでしょう。(期待していたのにな〜!入っていなくて残念。。)

※ASCII.jpさんによれば合計価格は62,000円前後とのことで、購入価格30,000円の約2倍の商品でした。

■お気に入りをピックアップ
今回の商品の中で1番気に入ったのはメッセンジャーバックです。実はメッセンジャーバックが今回の商品たちの中で1番の高額!バック自体が1番の高額商品だったことには自分もちょっとガッカリでした。。でも去年のバックに比べれば今年のバックの方が断然イイッ!サイズ・形状・今回の特別仕様ぶりなど、少し大きめのショルダーバックが欲しかった自分にはビンゴでした。まぁバック買いに行ったわけじゃないんですけどね。w

※ヤフオクでバックだけ出品されていたりしてますね。Twitterでもバックだけ欲しいなんて言うつぶやきが結構ありました。


それとiPod nano!私はTouchの方が良いなと思っていたんですが、家に帰って妻が喜んでくれまして、触っている内に私もこれは良いなと。っていうかこれ小さっ!!
2011LB15.jpg

iPhoneと携帯電話と比較してみると小ささがよくわかります!クリップで止められる構造にしたのもわかりますね。このサイズと重量ならジャケットやベルトなどに挟んで止めることが可能ですよ。
2011LB16.jpg

Lucky Bagに入っていたリストバンドに取付けて腕に巻いてみました。っていうかこれはもう、まんま腕時計では!?こんな小さいのにタッチスクリーンで操作できちゃうし、これはスゴイ!
2011LB17.jpg

※リストバンドは写真で見るより実物は結構ゴッツい印象になりますね。

いや、もう本当にこんな比較してウヒョー!とか言ってるのは時代遅れだし、Apple製品好きな人間としてどうかと思いますが、正直に言うと、このiPod nanoは眼中に無い商品だったので発売当時にチェックしていませんでした。どーもスミマセン。。m(_ _ )m

オートパワーオフが効かなくなった一番古いiPod nano(現在寝室用)をお役御免にして、妻のiPod nano(現在妻の持ち運び用)を寝室用に切り替えて、新しいiPod nanoを妻の持ち運び用に入れ替えることにします。実は自分で使いたかったりするのですが、iPhoneあるし、正月早々元旦の夜から徹夜で並ぶことをOKしてくれた妻へ、感謝の気持ちを込めて進呈することにしました。散歩する時に使ってね〜♪


あともう1つiPod/iPhone用のスピーカー!これも去年入っていたタイプよりも今年の方が断然イイッ!!所詮ポータブルなので音は正直どうでもよくて(それなりに聴ければ)、重要なのはデザインですね。さっそくiPhoneを挿してみました。
2011LB18.jpg

ドック部分がプッシュ式なので使わない時は収納できるし、全体的にフラットで無駄の無いデザインなのが好印象。新しいiPod nanoを挿してみたところ、これはさらにスタイリッシュ!
2011LB19.jpg

一応古いiPod nanoも挿してみると・・・はっ!ドックコネクタがセンターに無いせいで、こんなにも不格好になるなんて・・・。やっぱりこのスピーカーはリビングに置いて使おうと決意。
2011LB20.jpg

※しかもこのスピーカー、充電池内蔵なので充電すればコンセントフリーで使える!これは今寝室で使ってるJBLのポータブルよりも使い勝手良いな・・・。


Sennheiserのマイク・リモコン付きインナーイヤー型イヤホンは明日以降通勤で使ってみて善し悪しを確認してみることにします。使う前の印象としては、マイク・リモコンなくて良いからもうちょっと良いヤツ入れて欲しかったなぁ〜と言う感じです。使ってみてこの思いを払拭してくれるのかどうか楽しみです。


いろんな人が書いていますが、NIKE+はnanoで使うためにはレシーバーが必要なんですね。これについては入れ間違いなんじゃないのでしょうか?とAppleの人に確認したいですね。そうでなければ本当に在庫処分ですもんね。(まぁiPhoneとかTouchを持ってれば使えるみたいですけどね)


■勝手にまとめ
各所から鬱袋などという声も聞こえていますし、今更nanoなの!?という印象を私も持っていましたが、Lucky Bagの購入には満足しています。福袋なんて夢を託すだけでなく、そもそも欲しくない物が入っている可能性も込み込みで買うものですしね。(だから私は普段は福袋なんて買わない人です)

いわゆるApple信者(新製品が出たら即購入する人)にとってはLucky Bagが福袋である限り中身を楽しむことは不可能な気がします。大当たりでMacBookやiPadが当たったところで既に持っているとか、一番低いスペックのモデルじゃ・・・みたいなことを言う人(信者)はとっととフツーに買えよと。w

私みたいにApple好きだけど前年に(しばらく)iPodシリーズやアクセサリを買ってない人にとってはLucky Bagの中身も楽しめるんじゃないでしょうか。本当に思っていた以上に中身で楽しんでます。(今もリビングでスピーカー使ってます)

ま、Apple信者にとっては初詣の代わりにストアへお参りして、お賽銭(お布施?)代わりにLucky Bag購入代金を納めると言う行為自体が楽しみなんでしょうね。私ももちろんそれはそれで楽しかったです。w

しかし、寒い中の野外での徹夜はコタエマシタ・・・。
明日から仕事なのに若干風邪気味。。。><;
Apple iPod nano 8GB グラファイトMC688J/A 【最新モデル】 / アップル
posted by おだじん at 23:18| Comment(3) | TrackBack(0) | Mac・Apple・iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月02日

Apple Store銀座店に元旦夜から2011 Lucky Bag(福袋)購入のために並んできました!

昨年末に友人から「アップルのLucky Bagに並ぼう」と誘いを受けまして、年末年始のイベントとして面白そうなのと、個人的にはハズレなしと思える内容(と予想していた)なので、元旦の夜から2日の朝にかけてApple Store 銀座店(聖地?w)に並んで(巡礼?初詣?w)きました。まずは私の事前予想、そして実際の行列の様子と店頭での入手までの内容をまとめてみましたのでご覧ください。

■参考:2010年(昨年)のLucky Bagの中身と行列の様子
http://www.appbank.net/2010/01/02/iphone-news/80688.php
http://ascii.jp/elem/000/000/486/486996/

■事前予想
2010年は価格35,000円で「ミュージック」がテーマになっており、iPod nanoを中心として周辺機器など全10点という、2009年とほぼ変わりない内容だったそうです。(上記ASCII.jpさんのレポート参照)

2011年は価格30,000円と5,000円安くなったことから「品数が減る」「個数が増える」のかなと予想。過去の状況を見ると、新商品は入っておらず、iPod nanoと周辺機器という組み合わせが現実的かなと思いつつも、内容的にはこれらが入っていると良いなぁ〜と夢膨らませていました。

メイン:
Apple iPad Wi-Fiモデル 32GB MB293J/A / Apple ComputerApple iPod touch 8GB MC540J/A 【最新モデル】 / アップル
iPadもしくはiPod Touch

サブ:
Apple Apple TV MC572J/A / アップルApple Magic Trackpad MC380J/A / アップル
Apple TVもしくはMagic Trackpad

小物:
Apple iTunes Music プリペイドカード 3,000円 [MA782J/A] / アップル
iTunesストアの金券

大当たり:
Apple MacBook Air 1.4GHz Core 2 Duo/11.6"/2G/64G/802.11n/BT/Mini DisplayPort MC505J/A / アップルApple MacBook Pro 2.4GHz Core 2 Duo/13.3"/4G/250G/8xSuperDrive DL/Gigabit/802.11n/BT/Mini DisplayPort MC374J/A / アップル
MacBook AirもしくはMacBook Pro

※「ブログ:猫とMacの日々」さんの事前予想の内容が自分の描いていたイメージに近かったです。
「Apple Lucky Bag 2011 大妄想」http://am6.jp/fcxdR7

行列の並び始めは年々早くなっているようで、今年はiPhoneやiPadなどでAppleユーザが増えたこともあり、さらに早い時間になるだろうと思いながらも、元旦のクソ寒い夜に並ぶ(お参りする)ヘンタイ(信者)なんてそんなにいないだろうと予想。ASCII.jpさんの去年のレポによると・・・

・2009年は午前2時で38人
・2010年は午前0時で約50人(販売数は約200個)
 ※2010年は始発組が間に合わなかった

以上の内容から、販売数を昨年同様の約200個と想定して、1月1日の23時〜24時に現地集合で行こうと決めていました。

■行列の様子〜店頭での入手まで

<1月1日の昼間>
1月1日は毎年恒例で実家に集まって家族でご飯を食べています。今年は1日夜から並ぶことを決めていたので家族ご飯はお昼からにしてもらいました。調子に乗ってワインを飲み過ぎまして、15時〜17時くらいまで2時間ツブレて寝るという失態。><; しかしこの失態が後で好結果を生むことに。w

<〜21時〜自宅を出発>
自宅から銀座まで1時間ちょっとなので22時に出発する予定だったのですが、テンション上がってしまって、早めに出発しちゃいました。過去レポを見ても寒いことは間違いなかったので、自分なりにこんな防寒対策で望みました。

*下*
・UNIQLO ヒートテックのタイツ
・UNIQLO 防風ジーンズ
・スノボの時に履いている防寒5本指ソックス

*上*
・UNIQLO ヒートテックのタートルネック長袖
・腹巻き
・薄手のニット長袖
・Patagonia フリース
・Columbia ダウンジャケット
・ニットキャップ
・スノボ用の手袋

*そのた*
・貼るホッカイロミニ×10個
・貼らないホッカイロミニ×10個
・足裏&爪先用ホッカイロ
・プーさんのフリースブランケット
・折りたたみイス(腰掛け)

服装に関して先に結果を書いてしまいますが、今回の天候気温条件(気温約2度〜5度、風はほぼ無し)では「上」はこの装備で問題なかったです。寒かったら着ようと思って鞄に入れておいた野球の冬用アンダーシャツは着ないで過ごせました。「下」は・・・かなり早い段階で下半身が冷えきってしまいました。。周りの方々は厚手のウインドブレーカーパンツ(バイクとかスノボ用?)を着たり、寝袋に入っていましたが、そのくらい無いとシンドかったです。あと、ホッカイロはミニじゃ効果が弱かったです。ケチらずにホッカイロは大きなサイズ必須ですね。。

<〜22時20分〜銀座店前到着>
有楽町駅から歩いて、銀座3丁目交差点に着いて左を向いてビックリ!まだ30人くらいだろうと思いきや、すでにドーンと並んでいるではありませんか。。
2011LB01.jpg

この時点ですでに銀座2丁目交差点まで列が伸びていて、ざっくり数えて120人くらいいました。連れの友人2人がまだ来ない中でしたが、とりあえず並び始めた方が良いだろうと判断して列の最後尾につきました。並び始めたところで警備員さんが出て来て交差点をまたいだカルティエの前に誘導されました。もしや友人2人は23時過ぎに来ても間に合わないんじゃ!?かなり動揺してました。とにかく状況を連絡して待つことに。
2011LB02.jpg

ここからはiPhoneの電池をセーブするために写真なしです。

<〜23時〜友人1人目と合流>
列の最後尾についた友人からの連絡によると、どうやら私の後ろにすでに7,80人くらいは並んでいる様子。誘導されたタイミングで列がきれいになってしまっていて、私のところでは間に入るに入れない状態だったので、私が友人のいる後ろへ回ることに。行列ではフェアプレー精神が大事です。w

<〜23時20分〜友人2人目と合流>
さらにもう1人の友人が到着した時点で先ほどよりも30人くらい増えてました。この時点で既に200人は超えていたと思われます。2010年の銀座店のLucky Bag販売数が200個くらいだったようなので、ギリギリかっ!?と悩んだのですが、せっかくのイベントで3人別々の場所で並ぶのも何かなと思い、最終的には3人目が並び始めたところに集結して並びました。(たぶん250番目くらいではないかと)

この時間帯は続々と人が来ていて、警備員さんたちも慌ただしそうに動き回っていました。人数をカウントしていたので、早めの整理券配布や予定数に達して打ち切りがあるのでは?と様子をうかがっていました。

「あ〜、こりゃもうダメだな!」と大声を発しながら歩いている人や、写真撮ったりiPhoneで中継している人がいたりと、結構動きのある時間帯でした。10分おきくらいに先頭から最後尾まで歩いてブツブツ言いながら中継している人がいたんですが、あの人はなんだったんですかね〜?w

友人が仕入れて来た情報によると警備員さんが数をカウントして、予定数を超えた時点で行列をストップさせるらしいとのことで、この時点で並ぶことができている我々は大丈夫だろうと少し安堵して3人でDSのマリオカートに興じていました。w

<〜0時30分頃〜終了案内が出た>
マリオカートに飽きて来て、桃鉄に切り替えたところあたりで最後尾に終了案内が出たようです。(トイレに行った時に確認したら警備員さんが案内を持って立っていました)こうなれば後は寒さの中で耐えて待つだけと言うことで、99年設定の桃鉄にとりかかりました。w

1時を過ぎると冷え込みも厳しくなってきて、もう購入できることが確定なんだったら整理券をプリーズ!と何度も思いましたが「まぁ自分らが勝手に並んでいるだけだもんな・・・」と3人で言い聞かせながら耐えていました。ホッカイロ・ブランケットと立て続けにアイテムを投入しつつ、ウマい棒・チョコ・飴などでエネルギーを補給してました。

周囲を見ると、iPadで本読んでる人がいたり、iPhone・PSP・DSなどでゲームしてたり、Apple談義してたり、相変わらず同じ人が中継していたり(あんたもういいよ・・・)、寝袋にくるまって寝始める人がいたりと、まぁフリーダムでしたね。

<〜2時頃〜ありがとうマクドナルド>
周りの方々の買い出しやトイレが多い時間帯でした。我々も順番にトイレに行きつつ、私は少しお腹も空いたし温かいものを食べたいなと思って24h営業のマクドナルドへ買い出しに行きました。ポテトとナゲットとジューシーチキンとコーヒー、最高でした。この正月で一番美味しい物だったかもしれません。w

昼間にワインで潰れて2時間寝たおかげで眠気にはさほど悩まされることなく、やはり寒さ、とくに足下の冷えにやられ始めました。。。買い出しで歩いたときに足裏と爪先に貼るホッカイロが少し温かく感じられたのですが、座っているとほぼ感じられず・・・手元のホッカイロミニも効果がイマイチ弱く、来年以降並ぶとしたらここは強化ポイントです。

<〜5時頃〜生姜チゲスープ>
もうこの頃には足下の寒さは限界に達していました。桃鉄も時間潰しになるもののもはやゲームの結果なんて眼中になし。キングボンビーだろうがマイナス100億円だろうがどうでもよく、とにかく早く風呂に入って温まりたい!状態でした。

友人2人はとくに食料は要らないと言うので私だけコンビニに買い出しに行き、なんとか身体を温めようと生姜チゲスープを購入。あっついスープで少し元気出るものの、寒さに眠気も重なって来てどーにもシンドイ・・・。こんだけ頑張って買えなかったらどうする?内容しょぼかったらどうする?的な会話をするものの、やはり「自分らが勝手に並んでいるだけだもんな・・・」と3人で言い聞かせながら耐えてました。

<〜6時30分頃〜パンフレット配布>
このくらいの時間になると、後何分!みたいな気分に少しずつなってきてました。そしてアップルストアの人が出て来て初売りセールのパンフレットを配布しつつ、Lucky Bagに関して「7時から購入引換券(いわゆる整理券的なもの)の配布を始める」という説明がありました。
2011LB03.jpg

初売りセール価格は日付が変わってすぐくらいに友人のiPadで確認していたのでどうでもよかったんですけどね〜。w しかもセール目的じゃなくてあくまでLucky Bag目的だったので、パンフより整理券を!今整理券をくれ!状態でした。

<〜7時頃〜整列・整理券配布>
整理券の配布前に一度整列がありました。移動できる状態で待つことしばらく、ついに整理券をゲット!
2011LB04.jpg

通し番号が書いてあるわけではなかったので、正確に何人目だったのかは結局わからず。。(なんででしょうね、これが妙に残念だった。。)でもこれで本当の意味で購入できることが確定しました。発売開始の8時までの1時間立ったままで待つのみ、最後の戦い、静かなるラストスパートです。

※桃鉄は途中で20年に設定変更して無事(最後は友人がほぼ1人でやっていた)クリアしました。w

<〜8時〜ストアオープン>
8時のストアオープンと同時にLucky Bagの販売も開始され、徐々に列も前に動き始めました。
2011LB05.jpg

<〜8時40分頃〜ストア入店>
250番目くらいだったので、購入までにかなり時間がかかるだろうと予想していたのですが、ずいずいと進んでいき、ついにストアの入口前に到着!そして入店!!
2011LB06.jpg

1階は初売りセール販売をやっていて、Lucky Bag購入者はエレベーターで4階へ移動。4階につくと、まずはレジで30,000円の支払い(お賽銭)を済ませて、いよいよLucky Bagの受け取り場所へ!(このへんはもう順番とか結構テキトーでした)

そしてついにLucky Bagをゲット!!大当たりのカードが入っていないか確認するため、テーブルの上にバックをドスン。(Lucky Bagの引き換えも別に整理券に書いてある番号を見るでもなく、テキトーに取って出している様子でした)
2011LB07.jpg

友人2人と一斉にあけるべく、テーブルに3つ並べていざオープン!!

・・・

・・・

・・・

・・・。

残念ながら大当たりのカードは入っていませんでした。(どうやらiPadが大当たりだったようです)

<〜9時頃〜解散>
10時間に及んだ戦いを終えて、最後にアップルストア前で記念写真を撮って、各々暖をとるべく早々に解散しました。
2011LB08.jpg


駅へ向かう途中、いろんなデパートの前にもかなりの行列ができていましたが、デパートは早い人でも始発からの様子でした。前日の夜からあんなに並んでいたのはあの界隈でもアップルストアだけでしたね。

こうやって書いてみると新年一発目のネタイベントとしては充分楽しめたと思います。まぁ、2012年も参戦(参拝)するかどうかは今の時点では・・・ですけどね。w 行くとしても必ず誰かと一緒に行きます!これ1人じゃたぶん耐えられない・・。

中身については別途アップしまーす。

posted by おだじん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac・Apple・iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

iPhoneアプリ「RunKeeper」を使ってウォーキングのデータを取ってみる

日頃の運動不足解消と妻のダ●エ●トをサポートするためウォーキングしてきました。ただ歩くだけだと芸が無いので、無料のiPhoneアプリ「RunKeeper」を使って、歩いた距離などを計測してみることにしました。
runkeeper_iPhone.jpg
iPhoneの画面がこんな感じで、以下の情報が表示されます。
・走行(歩行)時間
・走行(歩行)距離
・ペースの変動
・カロリー
歩きながら常に画面を見ているわけではないのですが、時々チェックしたい時間と距離が大きく表示されているのが良いですね。途中で休憩するときには計測を一旦停止することが可能です。音楽再生しながら使うこともできるようです。Nike+使ったことないんですがいろんな人のレビューを見ると同じような感じみたいです。

計測を終了したら結果をwebにアップロードできます。iPhoneだといちいちMacに繋いだりする必要がないところが何気に素敵です。
runkeeper_web.jpg
RunKeeperのwebサイトで結果のデータを確認するとこんな感じです。Google Mapが表示されて移動した軌跡を辿りながら速度や高低差の変化を見ることができます。どこをどんなペースで歩いたのか簡単に記録を残せるのは良いですね。日常生活で通勤に使ってみても面白いかも?

結果の画面は他人と共有することもできるのですが、自宅から計測を始めてしまうとどこに住んでいるのかバレバレになってしまうので要注意ですね。私は共有しない設定にしておきました。

これは自転車乗るときにも使えますね。iPhoneをハンドルバーにセットするキットとか売っているようなので本格的に乗るときには買おうかな〜。

http://runkeeper.com
posted by おだじん at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac・Apple・iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。