2013年06月12日

VAIO SVT13139CJS vs Lenovo U310 4375-4XJ ヨドバシアフターサービスポイントでアウトレット品をお得にゲット!

image-20130611231033.png

我が家にウルトラブックVAIO Tがやってきたわけですが、どうしてそうなったのかも書いておくことにします。

新宿ヨドバシアウトレットに立ち寄って物色したところ、購入したVAIO Tの他にもう一台候補になったノートPCがありました。Lenovo U310です。ちなみに21.5インチiMacを見つけて真剣に眺めていたのはナイショです。笑

サイズやハードウエア的なスペックはほぼ同じ。
(若干違いはあるものの要件外なので無視してオッケー)
Officeはパーソナル:U310かビジネス:VAIOの違い。
(でもExcel使えればいいんだから関係ない)
価格は69,800円:U310に対して77,680円:VAIOとちょっとVAIO高い。でも勝手に予算許容範囲内と自己暗示。笑

予算的にはU310を選ぶところだったんですが、見比べているうちにあるポイントに気づきました。

・VAIOの方がカッコイイ!d(^_^o) 笑
・価格コムの最安値より安い!
・ついでにキーピッチが広い。

見た目と割安感でVAIOに決めました。新製品とかハイスペックを求めてるわけじゃないので決め手はこういうとこになりますね。

とここまで考えて、妻のノートPCを選んでいることを思い出し、(^^;; 最終確認のため電話して状況を伝え、メールで該当機種の情報が掲載されてるURLを送りました。

1分もしないうちに「VAIOで」とレスポンス!

ソッコーでATMでお金をおろしてお店に戻って購入手続きしました。(ヨドバシはカードより現金の方がポイント還元率良い ※自社クレカ除く)

アウトレットは一期一会的な買い物なので、ここで買わなきゃ1時間後には売れちゃってるかもしれない・・・((((;゚Д゚))))))) という心理的な興奮も働きますね。アウトレットマジック。

いつ買うの?今でしょ!?的なね。笑

お会計でヨドバシポイントカードを渡したら店員さんからこんなセリフが。

店員さん「リカバリ費用3,000円をアフターサービスポイントから引けますけどどうなさいますか?」

私「えっ!?・・・(何それ??)」

店員さん「展示品なので一度こちらでリカバリ作業を行っておりまして、その費用3,000円が表示価格に含まれております。」

私「はぁ・・・(そこじゃない。アフターなんちゃらPって何なん??)」

店員さん「既に新規ポイント付与は終了しているんですが、、通常のお買い物では使えず、修理などのアフターサービスの費用としてのみお使いいただける専用のポイントが10,000円分貯まっておりますが・・」

私「使います!(食い気味に)」

アフターサービスポイントなんてあったんですね〜。しかも当人が意識してないのに10,000円分以上も貯まっていたなんて!いやいやラッキー。こうして私はさらにお安く購入することができました。

image-20130612220142.png
あとは問題起こさず動いてくれれば。。できれば10年くらい。。。(>人<;)


アフターサービスポイントについてはこちら
http://www.yodobashi.com/ec/support/member/pointservice/gold/practical/






posted by おだじん at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。