2013年01月26日

トイレのリフォーム!節水タイプの便器に交換したら水の少なさに驚いた。

ウォシュレットの水漏れ対処をして問題なく使えていた我が家のトイレですが、なぜかトイレの奥の床面が濡れている・・・。よくよく調べてみたらタンクの背面からビミョーに水が染み出てきているではありませんか!(>o<;

 ウォシュレットの配管工事の模様(過去記事)はこちら↓
  http://360.seesaa.net/article/268792054.html
  http://360.seesaa.net/article/268794185.html

我が家は築10年ちょいのマンションなんですが、10年って寿命が来て交換するタイミングなんですかね〜。先日はガス給湯器の温度調節がオカシクなって修理しました。。ん〜、またしても出費の予感。。とは言え水漏れは放っておくと床が腐ってしまう・・・。

よしっ!子供もトイレを使い始めたし、節水タイプのトイレに交換すれば水道料金の節約にもなるかなと言うことで思い切って便器交換することに決めました!

image-20130203072248.png
ビフォー

image-20130203072317.png
アフター
便器:TOTOピュアレストQR(フチなしトルネード便器、超節水4.8L)
http://www.sunrefre.jp/wc/toto/purelest_qr/index.html

今回はネットで見つけた「サンリフレプラザ」さんにお願いしました。値段も安いし料金体系もわかりやすくて、商品説明や工事事例も抱負に載っていたので決めました。(以前からDIYのガイドを参考にしてました)見積りや工事日程の調整などのやりとりも丁寧だし早かったので好印象でした。

 サンリフレプラザ http://www.sunrefre.jp/

便器交換して流れる水の少なさに驚き!本当に超節水!!本当にこれで流れてるのか!?と心配になるくらいの水の少なさです。交換前と交換後の水道料金の変化が楽しみです。(^o^)

〜〜工事途中の様子〜〜
image-20130203072428.png
写真は便器を取り外して床のクッションフロアを剥がした状態です。水漏れしていた部分が腐ってなかったので安心しました。

image-20130203072457.png
クッションフロアが新しくなりました!水漏れしていたところが汚くなっていたのでステキ♪

image-20130203072519.png
そして新しい便器「TOTOピュアレストQR」の取付けです。(取り外してクロス張り替えるところまでで1時間30分くらいかかってました。)

image-20130203072545.png
どどーん!最近の便器は足下にデコボコが少ないので掃除がしやすくて良いですね〜。タンクが薄くなったな〜。便座を非ウォシュレットにしたので、タンクと便座の間がすごく広く感じる・・。

image-20130203072602.png
壁の水栓も新しくなりました。ピュアレスト専用のものらしいです。(水栓を取り替える時に水道の元栓を締めるため30分くらい水が使えなくなりました。全体の工事時間は2時間30分くらいでした。)

いや〜、きれいなトイレは気持ちがいい♪
posted by おだじん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 家・DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/318189999

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。