2012年05月07日

ウォシュレットの配管工事完了。これで本当に我が家のウォシュレットはただの便座に成り下がりました。

ではでは、配管工事の様子をお届けします。

image-20120507000817.png
止水栓をマイナスドライバーで回して、しっかりと止めてから、分岐管からウォシュレットへと伸びるホースを外したところです。栓を止めてても、外す瞬間にブシュゥワァー!ってならないか緊張しますね。。><;

image-20120507000954.png
分岐管の下にあるナットとタンクのところにあるナットをそれぞれスパナで回して外します。

image-20120507001016.png
無事に外れました。タンクのところにはフィルターが内蔵されていたんですが、ここのパッキンやらフィルター部分が劣化していて手が真っ黒に・・・。

image-20120507001046.png
無事に既存の配管が外れたところで、ここに買ってきた400mmのフレキ管を接続しますよ〜。もちろんパッキンは新しいものに交換します。フレキ管の付属のナットだと厚みが足りないので、既存のタンク部分にあったフィルターは外して付けることにしました。

image-20120507001136.png
あれ・・・既存の配管が350mm強だったので、400mmあればちょうど良いだろうと思って買ってきたら、な、長い。。クネっとしちゃいました。。なんか残念な感じに・・・。orz

image-20120507001214.png
水漏れしないかどうか、ナット部分にティッシュをグルグルっと巻いた状態にして、止水栓を開放!そしてトイレ水洗レバーをクイっと!

ジャバー!!

やりました。大成功です♪

と思いきや、2時間後くらいに巻いておいたティッシュがビチャビチャに。。。どうやらナットの締め付けが甘かったようなので、再度締め付けてティッシュを巻いておきました。

翌朝確認したところ、ティッシュは濡れてなかったのでこれにて完了!

これでウォシュレット便座からの水漏れは根本解決しました。

posted by おだじん at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 家・DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/268794185

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。